ロト7予想ソフト無料ツールの使い方!WEBアプリなのでPC&スマホで利用可能!インストール不要

ロト7は2018年4月27日に、第262回目の抽選が行われましたが、2回連続の1等該当なしということで、キャリーオーバーが6億4千万円にも膨らんでいます。


次回、1等1口なら、売上次第ですが、ギリギリ10億円に届くかもしれません。


ロト6も次回10億円のキャリーオーバーが残っていますし、最近のロトくじは夢がありますね。


さて、そんなロト7ですが、先日、無料の予想ソフトを作ったので、この機会に是非利用してもらいです。


PHPによるWEBプログラムなので、PCだけでなく、スマホタブレットでも利用できます。


WEBアプリということで、インストールも不要で、手軽に利用することができます。


ロト7予想ソフト無料ツールはこちら


ということで、使い方もちょっとだけ説明しておきます。


このロト7予想ソフトは、軸となる3つの数字を選んで「予想する」ボタンを押すだけで、それらの数字と相性の良い数字を順番に表示するというものです。


プログラムの内容は、軸として選んだ数字が出た抽選回において、他の数字がなんだったかを抜き出し、その回数をカウントします。


そして、軸となる3つの数字と、他の数字との相性を調べるというものです。


例えば、1,2,3を軸数字にして、「予想する」ボタンを押すと、以下のような感じで表示されます。



「1」または「2」または「3」(ボーナスを含む)が出たときの他の数字の出現回数は以下の通りです。


「23」の出現回数は合計56回(16+20+20)です。


「36」の出現回数は合計56回(13+24+19)です。


「28」の出現回数は合計53回(24+11+18)です。


「11」の出現回数は合計51回(22+17+12)です。


「35」の出現回数は合計49回(17+16+16)です。


    ・

    ・

    ・


「24」の出現回数は合計30回(12+9+9)です。


**************************


これは、全ての抽選回(ボーナス数字を含める)で集計すると、23が出たときには、1が16回、2が20回、そして、3が20出たということです。


軸数字3つは、ロト7の出目表などを使って自力で予想しないといけないので、完全な予想ソフトというわけではないですが、次回に出そうな数字を3つだけ予想して、残りの数字は過去の出現確率に頼ることができます。


ただ、ロト7は抽選回数も多くなっていますので、全ての抽選回数の過去データを利用するより、直近の100回ぐらいのデータを利用したほうがいいかもしれません。


ちなみに、直近の100回だと以下のような感じです。



「1」または「2」または「3」(ボーナスを含む)が出たときの他の数字の出現回数は以下の通りです。


「23」の出現回数は合計25回(8+8+9)です。


「11」の出現回数は合計24回(10+9+5)です。


「36」の出現回数は合計24回(4+11+9)です。


「9」の出現回数は合計23回(3+12+8)です。


    ・

    ・

    ・


「24」の出現回数は合計5回(3+1+1)です。


**************************


あと、ボーナス数字を含めるかどうかでも結構結果が違いますので、ボーナスはありとなしの両方でチェックしておいたほうが参考になるかと思います。


ちなみに、ボーナス数字を含めない直近の100回だと以下のような感じです。



「1」または「2」または「3」(ボーナスを含まない)が出たときの他の数字の出現回数は以下の通りです。


「9」の出現回数は合計17回(2+9+6)です。


「36」の出現回数は合計15回(2+6+7)です。


「23」の出現回数は合計14回(5+3+6)です。


「11」の出現回数は合計13回(7+4+2)です。


「6」の出現回数は合計13回(4+5+4)です。


    ・

    ・

    ・


「24」の出現回数は合計2回(1+1+)です。


**************************


ボーナス数字ではよく出るものの、本数字としてはあまり出ない数字もありますので、1等を狙うのであれば、ボーナスを含めない設定を優先した上で、ボーナスを含めるデータも参考にしてみるといいかと思います。


ロト7はロト6と違ってボーナス数字が2つありますので、ボーナス数字はあまりデータに入れないほうがいいかもしれません。


また、過去データの対象範囲によって、出現回数はかなり変わってきますので、直近100回と直近50回ぐらいは比較してみるのもありだと思います。


飽くまで自力で予想した3つの数字と、他の数字との相性をチェックするソフトなので、予想ソフトというより、予想支援ソフトといった感じですが、ロト7の出目表だけを眺めて直感だけで予想するよりは、出目表+ソフトのハイブリッド予想のほうが当たる確率は高いのではないかなと個人的には思います。(※飽くまで個人の感想ですw)


※追記:YouTubeに動画を公開したので、参考にしてみてください。